年末年始の過ごし方~ひとりでも楽しめるお正月休みのアイディア17選

こんにちは。

年越しはうどん派のべべ子です。(蕎麦アレルギー)

先日、年末年始のお休みに関するお達しがあり、べべ子の会社では、今年は9連休になるようです。

 

べべ子
9連休!長い!嬉しい!

 

こうなってくると考えなければならないのは、素敵な年末年始の過ごし方。

9日間、つまり1週間と2日。

なにもしないには少々長すぎます。

というわけで今回は、年末を楽しく有意義に過ごす方法を考えていきたいと思います。

 

副業系

「副業で人生を楽しくする」が、このブログのテーマ。

というわけで、やはり第一候補は副業ですね!

ここでは、長期連休を利用して挑戦できそうな副業を紹介します。

 

ブログをはじめる、鬼更新する

せっかくの長期休暇、副業の定番「ブログ」をはじめてみるのはどうでしょうか?

テーマを決めて、ブログを作って、記事を入れて、広告を貼れば、収入を得る準備は万端です。

こんなしょぼいブログでも、なんだかんだ月数千円稼げてたりしますから、初心者にもおすすめの副業です。

なんて偉そうに先輩風を吹かせてみましたが、私はブログをはじめて以来、まともな頻度で更新できた試しがありません。

なので、連休を利用してブログを鬼更新、というのもいいなと思います。

ブログを持ってるけれど、まともに更新できていない、仕上がりがしょぼい、という方はこの連休にブログのレベルアップを目指すのはどうでしょうか?

 

YouTubeをはじめてみる

今、最もアツいと言われているYouTube副業。

挑戦したいと思いつつも、やり方もイマイチわからないし、時間もない、という方も多いのでは?

かくいう私もそんな感じですね。

ですが、スマホを使って動画を撮っているYouTuberの方も多く、特別な機器も必要ないみたいなので、この期にやってみようかな!なんて思ってます。

動画市場はまだまだこれから!挑戦する価値ありです!

冬休みにYouTuberデビュー。

うむ、悪くない響きである。

 

クラウドソーシングで在宅ワーク

最も気軽にできる副業といえば、クラウドソーシングでの在宅ワーク。

簡単なアンケートに答える、音声の文字起こしをする、商品やサービスの一言二言のレビューを書く、といった簡単な作業もあるので副業初心者におすすめです。

さらに、ライターとして文章が書ける、動画の編集ができる、プログラミングができる、といった方は、連休を利用してがっつり働く、というのもひとつの手だと思います。

ただし、クラウドソーシングは誰でも、どこででも働けるかわりに、仕事の単価(給料)はかなり安いです。

私も以前、ライターのバイトをやっていましたが、給料は時給換算で300円以下でした。

【時給300円以下】在宅ライターバイトの体験談

2018年10月12日

 

クラウドソーシングは、しっかり実績を積んで実力を上げ、受注の単価を上げていかない限り、低賃金労働の無限ループにはまるので注意が必要です。

 

短期バイトをする

最終手段はこれですね、普通にバイトをする。

今現在、時間以外にお金に変えられるスキルがない場合は、短期バイトも良い選択肢のひとつです。

先に紹介したブログやYouTubeは、実際に稼げるようになるまで時間がかかるし、クラウドソーシングは単価が低い。

それに対して短期バイトなら、すぐに稼げて、クラウドソーシングより給料がいい場合が多いです。

今お金が必要、という場合には迷わずバイトですね。

ある程度お金を貯めてから、やりたいことに挑戦すればいいのですから。

 

お出かけ系

せっかくのお休み、仕事はせずにどこかに出かけてリフレッシュしたい!という場合は、迷わずお出かけしましょう。

日本のサラリーマンにとって長期連休は貴重、普段できないことを楽しまなければ損です。

 

エステやマッサージに行く

ちょっと奮発して、普段は行かないエステやマッサージに行ってみる、というのはいかがでしょうか?

美容や健康に投資するって、すごく気分がいいものです。

個人的に今一番行ってみたいのは、眉毛サロンです。

プロが自分の顔に合う眉毛を作ってくれるとか!

気になるわー

 

スーパー銭湯でリラックス

近頃のスーパー銭湯は、髪が切れて、あかすりやマッサージが受けられて、食事ができて、お酒が飲めて、昼寝ができて…

まじで一生いられるくらい快適です。

1年の疲れを取るべく、丸1日スーパー銭湯にこもる、というのも最高のアイディアだと思います。

 

ひとり旅にでる

とにかくアクティブに過ごしたいあなたは、ふらっとひとり旅に出るのもおすすめです。

国内外問わず、観光地はありえないほど混むと思うので、ちょっとニッチな行き先を選ぶと良いかもしれません。

あまり有名ではない漁港に出かけて海鮮を食べたり、興味があった四国八十八箇所廻り(お遍路)をやってみたり。

定番の行き先を選ぶ場合は、はやめの予約が節約のカギです!

 

断食道場に挑戦

あなたは、断食道場をご存知ですか?

まあまあ高いお金を払って、山奥の小屋に寝泊まりして一切の食事を断つという、不条理しか感じない施設が、この日本にはあるのです。

我々現代人は食べすぎによって様々な健康被害に見舞われているらしい…

そこで、一度断食をすることで、体内を浄化し、体質を改善する、というのがこの手の施設の趣旨だとか。

経験者の話によると、美肌になったとか、アレルギーが治ったとか、食習慣改善につながって10キロ痩せたとか…

こういうの聞くと、行ってみたくなるよね←ミーハーおばさん

べべ子も真剣に検討中です。

 

ホテルのバイキングや食べ放題で自分を甘やかす

そうでなくても太るお正月。

どうせ太るなら3kgも5kgも変わらない、ということで、ちょっとリッチなホテルバイキングや食べ放題はいかがですか?

超高級ホテルでも、ランチなら意外とお手軽価格で食べられます。

ただし、年末年始は混雑が予想されますので、できるだけはやめに予約したいところです。

 

おうち系

長期連休とはいえ、極寒の外に出るなんて嫌だ!という怠け者のあなたにはこちら。

家にいてもお休みを満喫できるアイディアだってたくさんあります。

 

隅々まで大掃除する

毎年、みんなやってるからという理由で?一応はやる大掃除。でも今年は、徹底的にやってみませんか?

 

・窓掃除+網戸も洗う

・洗面台掃除+水道の金属部分を磨く

・掃除機かけ+家具の裏まで掃除機&拭き掃除

 

とかね。

普段は絶対手をつけないようなところまで綺麗にしたら、いい年が迎えられそうです。

 

部屋を模様替えする

せっかく時間があるのだから、がらりと部屋の模様替えをするのもよいかもしれません。

引越しの時はドタバタして適当に家具を選んで、適当に配置した、という方には特におすすめですね。

部屋を可愛くすると気持ちも上がります。

 

新年の目標を立てる、そしてそれを死守する

毎年なんとなく目標は決めるけれど、1ヶ月もすると目標を立てたことすら忘れてしまっているそこのあなた。(私)

今年こそ目標、叶えませんか?

過去の失敗を振り返ると、今までは手帳に目標を書き込んで満足していたので、今年は目標を書いた紙を部屋や冷蔵庫に貼ってみようかなと思います。

 

べべ子
毎日目に入れば、さすがに忘れないよね(希望的観測)

 

心ゆくまで映画を観る

映画好きな人はこんな選択肢もありですね。

朝から晩まで映画三昧。

1作品2時間、8時間の睡眠以外の時間をすべて映画鑑賞に充てた場合、1日8作品は見られます。

3日も続ければ、24作品、6日続ければ、48作品です。

『男はつらいよ』の全48シリーズもいっき見できちゃいます。(非推奨)

気になっていたけれど時間がなくて観られていない映画がある方は、ご検討ください。

 

読者しまくる

映画より読書派のあなたにはこちら。

1日○冊と目標を決めてとくかく本を読みまくる年末休み、というのも知的で素敵です。

そして、まわりがコタツでみかんを食べてゴロゴロしている間に、有益な情報をインプットし続けるあなたは完全なる勝ち組です。

新年から頭一個抜け出すことができるでしょう。(多分)

読み終えた本は、手元に残したいもの以外は売ってしまえば大掃除の一環にもなりますね!

読む本がない方は、図書館で大量借りしてきてもいいです。

 

資格の勉強をはじめる

暇つぶし、努力、退屈しのぎの定番といえば、資格の勉強。

TOEIC、漢検、簿記、秘書検定、世界遺産検定、などなど…

日本人は三度の飯より資格が好きですから、きっとあなたにぴったりの資格が見つけられるはずです。

大人になってから何かを一生懸命勉強するのって、意外と気分がいいものですよ。

しかし、仕事をしながらこれをやろうと思うと高確率で挫折します。

数ヶ月前、11月に簿記3級取得を高らかに宣言したものの、仕事を始めて速攻で挫折したやつがここにもいます。

【11月合格目標】数学”2”だったバカが、本気で簿記の勉強を始めてみた

2019年8月23日

だからこそ、はじめるならまとまった時間が取れる連休しかないのです。

こういうのは、波に乗れるまでが大切ですからね。

連休で勉強を習慣化して、うまく生活に組み込んでいけたら理想的です。

 

運動不足を解消する

せっかくまとまった時間があるのだから、体を動かして運動不足を解消するのもいいと思います。

三十路女が近頃、日々実感するのは、適度な運動の重要性。

10年で10キロの増量。

20代前半の頃は、そんなのおばさんたちの脅し文句だろ(-ω-)と思っていましたが、それは紛れもない真実でした。

さらに、仕事をするにしても遊びに行くにしても、とくかく体力の低下を感じます。

週末とか、なにも予定がないと14時間とか平気で寝てしまう。寝ても寝ても疲れが取れないのです。

精力的に生き、人生を充実させるには、定期的な運動は必須のようです。

1日30分、いや20分で構わない。

運動を始めよう、と私も思っています。

 

豪華な料理をつくって年末年始パーティ

お友達がたくさんいる準リア充のあなたは、普段は作らないような豪華な料理を用意して年末年始のホームパーティなんてしてもいいかも!

例えば、ローストビーフとか、手巻き寿司とか、和牛ですき焼きとか、カニとか、鍋二郎とか!

想像しただけでよだれが垂れます。

もちろん、ひとりで黙々料理して、美味しいものをひとりじめ、というのもありですよね。

誰にも邪魔をされずに、好きな食べ物を満喫する時間…これこそ最高の贅沢です。

 

年末休みの満足度はあなたが決める

同じ長期休暇、ダラダラと無駄に過ごしてしまうのも、精力的に動いて充実させるのも、すべてはあなた次第。

連休の満足度を高めたいなら、はやめの計画と、その計画を必ず実行する!という強い心が大切です(笑)

 

べべ子
みなさんが素敵な年末休みを過ごせますように。

 

ランキング参加中!クリックで応援お願いします! とびはねて喜びます(^ω^) にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です